活動報告

19.07.21

『HEAT20』に於て「施工実績優秀賞」を受賞しました

2019年6月27日
HEAT20(2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会)より、平成30年度 HEAT20 外皮性能グレードG1.G2着工実績において、着工割合が最高率であるとして「施工実績優秀賞」を授与されました。

HEAT20の提唱する「快適性」「健康」「経済性」を兼ね備えた「豊かな暮らし」は、弊社の目指す住宅に他なりません。
このような大変名誉ある賞をいただき、これを励みとして今後も更なる技術の向上に努めて参ります。


■HEAT20とは
深刻化の一途を辿る地球温暖化とエネルギー問題、その対策のために2009年「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」が発足しました。
HEAT20はその略称(呼称)で、
断熱、省エネに関する有識者が集まった民間の団体です。
「室内温熱環境はどうあるべきか」という視点から、より生活に寄り添った「豊かな暮らし」を実現していきます。


■G1・G2グレードとは
HEAT20の提案する断熱基準。
室内環境性能の向上に高い効果をもたらす「外皮性能(断熱・遮熱・通風・採光など)」の重要性を理解しやすいよう「室温」という指標を用いて断熱の基準を示しており、今後目指すべき住宅の指針となります。



 
「施工実績優秀賞」



表彰式の様子
 


賞状を手にする 弊社YUCACO推進室長 川村(左から3人目)